おいしくてお得!景色もおしゃれなレストラン

おいしくてお得!景色もおしゃれなレストラン

冒険レベル

「I♡RIVAGE」での食事だけでも訪れる価値あり!

えひめこどもの城の敷地内にある、景観も味もコストパフォーマンスも最高なレストランをご存知ですか?
松山側の駐車場から徒歩で約7分。
あいあい児童館正面に向かって右横の細道を進み、芝生広場やじゃぶじゃぶ水路を横目にお散歩したその先!「くわがたのステージ」対面にあるのが、レストラン「I♡RIVAGE(アイ リヴァージュ)」です。

「I♡RIVAGE(アイ リヴァージュ)」外観

一見、やや格式高そうなレストラン。しかしながら冒頭で触れたように、実はとってもリーズナブルなのです。今回はこちらのレストラン、「I♡RIVAGE(アイ リヴァージュ)」の素晴らしさについてご紹介します。これを読み終わった頃には、お子様連れはもちろん、大人だけでも行きたくなってしまうかも!

元松山全日空ホテルの総料理長が監修!

レストランマネージャーの忽那さん

レストランの責任者で、元松山全日空ホテルの総料理長を務められていた、料理人歴44年の忽那 重幸さんに「I♡RIVAGE(アイ リヴァージュ)」の魅力についてお伺いしました。
「I♡RIVAGE」は、2年前の夏にリニューアルオープンしたレストラン。それまでのメニューを一新し、より美味しくて満足感のある使いやすいレストランになるように努力されたそう。

―どんなところに「こだわり」をもっていらっしゃるのですか?
場所柄、小さなお子さまのご利用も多い。できるだけ価格を抑えて、手作りで美味しいものを心がけています。

注文は食券を購入するスタイル

メニュー表や食券機を見てみると、価格は主に600円前後。
特製ビーフカレーは510円、スパゲッティミートソースは620円です。

―こんなにお安いのに、レトルトではなく手作りなのですか?
はい、基本的にどれも手作り。
冷凍の既製品をレンジでチン!…といったことはしていません。スパゲッティのソースも、お店で仕込んで作っています。
特製ビーフカレーは、野菜ペーストが入った本格カレー。
ホテルカレーに近づけるように苦心した、欧風のオリジナルカレーです。

プチ贅沢!和牛の旨みがギュッと凝縮「特製・和牛カレー」

特製和牛カレー(1,000円)
※提供時は、白いご飯とカレーが別々にサーブされます

写真は、忽那さんイチオシの特製和牛カレー。
トロトロに煮込まれた和牛がたくさん入っている贅沢なカレーです。

―お肉の部分がとても柔らかくて、甘みを感じます。美味しい!
はい。誰もが食べやすいように、じっくりと煮こんであります。やや油を多く感じるかもしれませんが、そこに旨みが出ているので美味しいですよ。私は洋食が専門だったので、カレーには自信があります。

食べ応えのある、具材の充実したミニサラダ

店内最高峰の価格帯ということもあり、ミニサラダもグレードアップ。
野菜をきちんと食べたい人には嬉しいサイズ感です。

―カレーも美味しいのですが、お米がとても美味しく感じます。
良く気付きましたね。社長が「お米は美味くないとダメ」という方針なので、実は良いお米を使っています。
お米はごまかしが効きませんからね。お米だけで食べても、甘みを感じて美味しいでしょう?もちろん、愛媛県内産のお米ですよ。

子育て中の家庭に嬉しい!主食が選べる「ちびっこセット」

ちびっこセット(500円)

お次は、子育て中のご家庭のお財布に優しいセットをご紹介していただきました。

こちらのちびっこセットは、主食が「ミニうどん」・「ミニカレー」・「ミニ炒飯」から選べます。
※うどんとカレーは標準のおよそ1/2、炒飯は1/3くらいの量。
主食にプラスで「せんざんき」・「星形ポテト」・「プレーン味のフライドポテト」・「あげたこやき」・ミニドリンクが付いてくるという、採算度外視の充実セット!
※全てのメニューに食物アレルギー情報も明記されているのでチェックしてくださいね。

―お出汁が美味しいですね。
ありがとうございます。大人が食べているものと同じ味ですが、ほんのり甘くて優しい味わいでしょう?
こちらではお孫さんと一緒に、ご年配の方もご利用される機会も多いので、おうどんにも力を入れています。
揚げ物が要らない場合は「ミニうどん(260円)」もありますよ。ちびっこカレーは特製カレーをベースに、はちみつや牛乳などを加え、子どもが食べやすいまろやかな味に仕上げています。

子どもが喜ぶサイドメニュー

大人の女性でも、満足できそうなボリュームのちびっこセット。「あげたこやき」は、一度焼いてから揚げているそう。
外はカリカリ、中はトロリとしています。

―特に揚げたてのせんざんきが美味しいですね!
オリジナルの手作りせんざんきのタレに、生の鶏肉を漬け込んで、注文が入ってから揚げています。
外はカリッと、内側のお肉はジューシーに仕上げました。どれも割と手間が掛かっているのですが…
お子さんが複数人いらっしゃるご家族連れも多いので、価格はかなり頑張っています。

ちょっとしたリゾート気分!景観が自慢のレストラン

ため池百選にも選ばれた、広い通谷池

I♡RIVAGEの「I」は、愛媛や愛媛産には愛があるといったキャッチフレーズの「アイ」。
「RIVAGE」は、フランス語で水辺を意味します。

その名前の通り、通谷池を臨む絶好のロケーションのお店なのです。

園内mapから見る、広々とした通谷池

 

園内mapの⑥が、レストランの位置です。

―とても良い眺めですね!景観を楽しむ、オススメのお席はどちらですか?
やはり真ん中のお席が、通谷池の全体が見渡せて良いですね。春先は、手前の入り口側がオススメです。
池の周辺に植えられているのは、桜の木。実は桜の名所なので、満開になると見事ですよ!

春や秋などの気温が安定している時期は、テラス席がオススメです。開放感もありますし、風が気持ち良いですから。

テラスから臨む、通谷池の様子

テラスにはゆるやかなスロープが。店内は、足の不自由な方にも使いやすいように、バリアフリー化を進めています。

―入り口に入ってすぐのお席だけ、少しテーブルが高い気がしますね?
こちらのお席は、わざと他のお席よりも高く設定しています。このお席では、車椅子のまま着席できるのですよ。

休憩にもぴったり!席数の多いレストラン

広々とした店内

池に面した部分はガラス張りで、解放感の溢れる明るい店内。テラス席を含めてMAX120席あったそうですが、新型コロナウイルス拡大防止の影響もあり、現在は90席程度でレイアウトしています。隣のお席との空間も広く、ゆったりとくつろいで過ごせますよ。
入り口や各テーブルにアルコール除菌液も置いてあり、新型コロナ対策もバッチリ。食券機は、30分~1時間毎に消毒しているそう。

基本はセルフ!お茶やカトラリーはご自身で選んで!

食券機でチケットを購入し、中央のカウンターへ

低価格を実現させるため、基本はセルフサービス。カウンター横のドリンク(ウーロン茶・せん茶・お湯・冷水)は、ホットとアイスが選べます。
食券機でチケットを購入したら、店員さんのいる中央のカウンターでチケットと番号札を交換しましょう。番号が呼ばれたら、番号札を持ってカウンターへ取りに行きましょう。

中央にあるカトラリーや調味料が集まるコーナー

写真は、カウンター前のカトラリーや調味料が集まっているテーブルです。充実した調味料をご覧ください。
子どもたちはもちろん、大人にも好評なふりかけ、そしてタバスコまで!このほかに、天かすもあります。子ども用のお茶碗なども、こちらに用意されています。

イベント限定や土日祝限定のランチも再開予定!

限定ランチの一例、中華version

まだ新型コロナウイルスの影響を鑑み、再開されていませんが…今後は、土日祝限定20食の忽那シェフ特製「アイ・リヴァージュランチ」も再開予定!
本格的な味わいのメインディッシュにデザートやコーヒー付きで、とってもお得なのです!

―この内容で820円!?信じられません!
ラーメンのチャーシューも、肉から仕込んだ手作りです。添えている煮卵も、もちろん手作り。
限定ランチも通常メニューも、仕込みは大変なのですが、楽しいからやっています。ぜひ一度、味わいに来てください。

家族でデートで、使い勝手いろいろな大満足レストラン

眺めのよい高台にあるI♡RIVAGE

いかがでしたか?
たくさん遊んだ時のリフレッシュにもぴったりで、ちょっとお散歩をしてでも行く価値のあるレストランだということがお分かりになられたかと思います!

こども御用達のレストランと侮るなかれ!大人も子どもも大満足できる、素敵なランチスポットですよ。
こどもの城へお出かけした際は、ぜひ足を運んでみてください。美味しさとコスパに驚きますよ!

場所 I♡RIVAGE
営業時間 平日 10:00〜17:00(ラストオーダー16:00)
土・日・祝日 10:00〜17:00(ラストオーダー16:30)
※イベント等により、時間が変更になる場合もございます。ご了承ください。
詳細はこちら