ミッションは森に隠れた動物探し「とべもりサファリ初級編」

ミッションは森に隠れた動物探し「とべもりサファリ初級編」

冒険レベル

えひめこどもの城、とべ動物園、愛媛県総合運動公園があるエリアの愛称「とべもり」。そこにアートな動物たちを探し出すスタンプラリーが期間限定で登場!そのミッションの内容とは・・・?

「とべもり」を探検してスタンプをあつめよう

参加無料のとべもりサファリ初級編は、えひめこどもの城、とべ動物園、愛媛県総合運動公園を巡るデジタルスタンプラリー。探検しながらアートに触れられるのが特徴です。

専用サイトのエリアマップをヒントにQRコードを見つけて、動物アートのスタンプを集めます。とべもりに隠れている動物は10種類。1日で全てのスタンプを集めるのもよし、何回かに分けて集めるのもよし。いろいろな集め方で楽しめます。

開催期間は2020年11月21(土)~12月27日(日)。2021年2月には、「とべもりサファリ上級編」が登場予定なので、こちらも楽しみにしていて下さい。

アートなスタンプに大人もハマる!

スタンプの動物たちを描いたのは、新居浜市在住のアーティスト石村嘉成さん。石村さんは自閉症という個性を持ち、版画や絵画を自身の「ことば」として創作活動をしています。

生き生きと描かれた色鮮やかな動物たちのスタンプは、魅力あふれる作品ばかり。癒やされたり、元気をもらったり。思わず全部集めたくなりますよ。

スタンプラリーの途中、とべ動物園の正面ゲートそばでは、石村さんが原画を担当した大きな陶板作品にも出会えます。足を止めて迫力ある作品をじっくり鑑賞してみるのも素敵です。

空き獣舎アート「とべズージアム」も楽しんで

とべ動物園では、アートイベント「とべズージアム」が2020年11月10日からスタートしました。

第一弾は「青空!わらアート」として、ゾウ舎にわらアートのゾウ&シロクマが登場。このわらアートは、わらマンモスで知られる宇和町の「田之筋地域づくり協議会」の皆さんが制作した作品。2021年3月末まで展示されています。

2021年2月27日(予定)からは、空き獣舎で石村嘉成さんの作品展も開催されます。

今後もはじまりの森で情報を発信していきますので、ぜひチェックして下さいね!

開催場所 とべもり(えひめこどもの城、とべ動物園、愛媛県総合運動公園の3施設)
開催時期・時間 2020年11月21(土)~12月27日(日)
料金 参加無料(とべ動物園は入園料が必要)
とべもりサファリ初級編の詳細はこちらから https://tobemori.com/
詳細はこちら